取引銘柄の多さで注目を集めるバイナリー88

sfdsdfs


数々の海外バイナリーオプション取扱業者の中でも取引銘柄が種類豊富で、初心者にも親しみやすいという点でおすすめしたいのがバイナリー88です。最低取引金額1,000円からと低めに設定されていますし、ペイアウト率1.78倍という高めの水準も魅力的です。オプションでワンタッチ、レンジ、いずれかを選択すれば最大4.30倍のペイアウト率も狙えます。

外国企業バイナリー88の取扱銘柄をほんの少しご紹介すると、通貨ペア・株価指数・大手企業株式・債券などがあり、これら以外にも様々な取引が用意されているため、登録したばかりの方は選ぶのが大変かもしれませんが、選択肢が多いからこそ、利益を効率良く確定させていくことも可能なのです。

また種類の多さといえば、バイナリー88は取引オプションも種類豊富に用意されています。ハイ/ロー、ターボ(60セカンド)、タッチ、レンジの中から自分に合った取引方法が選べます。規模の小さな会社ですが、取引方法の多さでは大手他社に引けを取りません。

4つの取引を1つの画面で同時確認できる

バイナリー88で取引を始めると、まずその取引画面の利便性の高さに驚くはずです。なんと4種類までの取引を1つの画面で監視することができるのです。選択する通貨ペア次第では似たような経過を辿ることがあるため、1つの画面で4つもの取引を管理できれば、その分だけ利益獲得のチャンスは増大するはずです。

お役立ち機能が付いているバイナリー88のハイ/ロー取引

バイナリー88が用意している取引オプションの1つ、ハイ/ローは、3種類の取引に大変役立つ機能が搭載されています。有利な状況下で利益を2倍にできるダブル(ダブルアップ)、逆に不利な時には早仕舞いできるクローズ、そしてもう少し取引を続ければ勝てそうだという状況でタイムリミットを先延ばしできる延長(ロールオーバー)です。ハイローオプションと言えば、外国企業ハイローオーストラリアが有名です。この業者独自のスプレッドハイローが人気を呼んでいます。

ワンタッチとは一味違うタッチ(上下)オプションも用意されている

ワンタッチオプションはタッチするかどうかを予測するものですが、タッチオプションの場合は上下の線のいずれにタッチするかを予測する取引方法です。